濃密な名古屋の夜

代理店のご招待でセクキャバAへ。セクキャバは初めてだったのですが、ヌキキャバとは違うようでせいぜいお触り程度で、あとは腕次第という説明を受けました。腕次第とは何だろうと興味津々でお店へ。50分が1セットで次から次へと女の子が入れ替わりたちかわりやってきます。気に入った娘がいたらそこでストップをかけると、その子がずーっと相手してくれるシステムということで、2人目に来た娘でストップ。ちょっと美人系のセクシーなR子ちゃんです。その娘と密着していちゃいちゃお酒を飲んだり、ドレスの脇から手をいれてオッパイをもんだり、あそこに手を導かれるとなんとパイパンだったり。いやー、楽しいですねぇ。でも悶々として中途半端な気分。しかも時間が迫っている。当然延長もできるのだろうけど、その前に彼女が耳元で「じゃ、後でね」と謎めいた言葉を。時間がきたので店を出ると代理店の人が「ホテルで待っていてください」とまた謎めいた言葉。期待してホテルへ戻り待っているとしばらくして先ほどのR子ちゃんが登場。そのまま朝まで濃密な名古屋の夜を過ごしました。代理店の方ありがとうございました。